絵のハチが飛び出したの動画

絵のハチが飛び出したの動画

 絵のハチが飛び出した動画ですが、実にたったの6秒間しかありません。この6秒間の間に見事に物語りが出来上がっていました。キャンバスに鉛筆いで書いたハチが紙の上を縦横無尽に飛び回っているのですがそこに本物のめがねが1つありまして、そこにハチがめがねのレンズに当たりめがねのレンズが少しずつヒビが入って割れるのですがこれもめがねのレンズが実際に割れるわけではなくて、レンズ越しのキャンバスにヒビが入って割れていくシーンを描いているのですが2Dと3Dの世界を合わせた動画はあまり見かけないのでとても新鮮な気持ちになります。また、時間も6秒というところが絶妙だと思いました。こうした事を考えている人って柔軟性があるなあとつくづく感じます。